So-net無料ブログ作成

大学生ら参加し古民家修復プロジェクト


南会津町の若手経営者らでつくる南会津アーツプロジェクトが町内糸沢にある老朽化した木造建築を「おらが芸品館」として修復するプロジェクトが7、8の両日、現地で行われた。



昨年から始まった事業で、武蔵野美術大芸術文化学科(東京)の学生や卒業生、地元の子どもたち合わせて25人ほどが参加した。



初日は地元産木材を使い、木札やおもちゃ、アクセサリーを作り、参加者が木のぬくもりを感じた。



また、建物内の個所の修復の有無について子どもたちに意見を出してもらった。



今後の改修の参考にする。



プロジェクトは大学生によるデザイン手法と地元職人の技術を融合し、町が所有する古民家を「体験型」の博物館として修復を図るもの。



参加者からはぬいぐるみ、絵本などを持ち寄ってもらい「地域の記憶」として館内に展示する。



今後、数年かけて事業を進める。



http://www.kfb.co.jp/news/index.cgi?n=201008097



エステ体験
エステ体験
エステ体験
エステ体験





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。